Youtube動画を自動でリピート再生

森高千里『ミーハー』 【カラオケカヴァー】(第2版) by 田沼榮一

動画は自動的にループ再生されます。
サビなどの特定の区間だけループしたい場合は、プレイヤーの下にあるスライドバーの両端を移動させることで調整が可能です。
リピート区間
おやすみタイマー機能
指定した回数だけリピートして停止します
★森高千里さんのYouTube公式チャンネル独占企画「2000曲セルフカヴァ―」の完結(2017年9月29日)を勝手にお祝いして ~第3弾~

田沼榮一の「森高ソング・カラオケカヴァーシリーズ」第43弾その②:「ミーハー」第2版
This is the 2nd karaoke cover version of Chisato MORITAKA's " A Frivolous Girl(軽薄な女の子) *" presented by Ei-Ichi TANUMA, a Japanese amateur karaoke singer. * A tentative English title proposed by me for this Japanese song, which was originally performed by Chisato MORITAKA, a famous Japanese female singer-song-writer, and released March 25, 1988.

作詞:森高千里、作曲:斉藤英夫、リリース:1988年3月25日
2枚目のスタジオ・アルバム「ミーハー」(1988年3月25日)の第9曲目
4枚目のシングル「ザ・ミーハー」としてシングルカット(1988年4月25日)。
森高千里公式チャンネル独占企画「200曲セルフカヴァー」116曲目(2014年1月25日公開)&
172曲目(2015 Ver.)(2015年6月12日公開)。

2012年7月23日に「SWEET CANDY」のUPで始まった森高千里さんの公式チャンネル独占企画「2000曲セルフカヴァ―」もついに2017年9月29日の「私がオバさんになっても(スローバジョン)」のUPを以て完結しました。5年余に及ぶ偉業の達成、誠におめでとうございます。お疲れ様でした。そして有難うございました。ご本家のセルフカヴァー企画は終了しましたが、その寂しさを紛らわすべく、こちらの独占企画(笑)「森高ソング・カラオケカヴァーシリーズ(Season 2)」はまだまだ(ダラダラ、ほそぼそと・・・)続けていきたいと思います。

さて、この曲のカラオケ歌唱動画の初版は2013年4月7日にUPさせていただきましたが、いつもの某YouTubeフレンドの方からもご指摘がありましたように、2番の出だし「♪回転ドア♪」の後の「♪くるくると♪」のタイミングが少し出遅れ、当初より気になっていましたので、歌い直しました。さらにサビの部分の振りも付けさせていただきましたが「♪お嬢様じゃないの♪」のところの振りは手をもっと内向きに、かつ、もう少ししどけない感じにしないといけませんでしたね。「ミーハー」に相当する英語としては「follower of each new fad(新しい流行を追う人)」、「lowbrow(教養の低い人)」などもありましたが、英語タイトル(仮題)は、初版の通り「A Frivolous Girl(軽薄な女の子)」とさせていただきました。

カラオケ伴奏のキーは原曲より #3 上げですが、いつものように、自分の声も #3 上げになっているかどうかよく判りません(多分その1オクターブ下でしょうか)。

★なお、田沼榮一公式チャンネル独占企画(笑)「森高ソング・カラオケカヴァー・シリーズ」は、第156弾「彼女」(2016年12月25日UP)を以て一応完結しましたが、その後、2巡目(Season 2)に入り、歌い直し動画のUPなど、性懲りもなくダラダラと続けさせていただいています。

**********

以下は、初版の動画解説の一部再掲です:

さて、この「ミーハー」は、「NEW SEASON」、「オーバーヒート・ナイト」、「GET SMILE」に続く4枚目のシングルですが、森高千里さん自身によって初めて作詞された曲で、その後の豊饒な森高ワールドが花開く端緒ともなった記念碑的な作品です。

再生履歴(30件まで保存)

関連動画